koudenpaのブログ

趣味のブログです。職業柄IT関連の記事が多いと思います。

mysql へのSelectクエリの結果をMackerelに投稿したい

と思ったので、雑にプラグインとして実行できそうなスクリプトを書いた。 [plugin.metrics.querytest] command = "/path/to/script/metric.sh" ↓のようなスクリプトを↑のようにmackerel-agentに指定してやれた最低限やりたいことはできそうだった。 #!/bin/s…

ランス10-のんびりプレイ

テーマ:高難易度モードでのんびりカード集め 前回プレイでは兵力が足らずにクリアAの大侵攻条件は満たせなかった。 実績での人類被害軽減はかなり効きそうなので、先にその辺りの実績を開放していくことにした。 というわけで、初高難易度モード。通常モー…

Bitbucket Pipelines で Ansible を Play する

Docker Hub に Ansible 実行用のコンテナが公開されているので bitbucket-pipelines.yml で image にそれを指定して、後はプレイすればよい様子。 image: ansible/centos7-ansible pipelines: default: - step: caches: - pip script: - pip install ansible…

株式会社はてなに入社しました

株式会社はてなに入社しました 株式会社はてなに入社しました - hitode909の日記

ランス10のカードステータスを一覧する(WIP)

ランスシリーズは独特のキャラクターの強さ設定があり、いわゆるRPGのレベルは才能レベルというものになる。これに加えて、各キャラクターには体力や攻撃力の基礎値があり、シリーズ作品は概ね基礎値*才能レベル値で強さが表現されてきた。 その設定に対して…

ランス10-多分3週目位気ままプレイ

通しでのプレイは一応3回目になるのかな? CP12位だと思う。一応目標としてはクリアAの『強行突破』と、できるだけ一気に魔人を倒す、をもってプレイした。 結果、割と頑張った気もするけれど、その最低限の目標以外は半端になってあまり実績解放には至らな…

ConoHaのVPSインスタンスが破損した時に思ったこと

諸般の事情でConoHaのVPSで非冗長構成でWebアプリケーションをホスティングしている。 先日、ConoHaのVPSでホスト障害が発生して、そのWebアプリケーションのインスタンスが該当した。 障害は往々にして連鎖するもので、ファイルシステムが破損してインスタ…

HTTPS化が来た

staff.hatenablog.com はてなブログのHTTPS化の案内が出て、順次HTTPS化できるようになりました。とアナウンスがあって以来、自分のブログの対応順番を心待ちにしていたのだが、先ほど設定画面を開いたら順番が来ていた。 というわけで早速設定した。 やった…

ランス10のセーブデータ切り替えツール

ランス10のセーブデータが100個とあまりにも少ないので、バックアップとレストア用のGUIを作った。 と思ったら、パッチのVer.1.01でセーブデータの数が10倍に増えた。世の中そんなもんよ。 使い方: 「Ref」ボタンを押してセーブデータフォルダを選ぶ。 「<-…

ランス10-2週目後の回収~全クリア

ランス10の二週目後の回収とその後のプレイのメモ。完全なネタバレなので『全クリア』していない人は見ない方がいいです。

ランス10-2週目のミカン

ランス10では割愛されている(そもそもレベルアップがシステム上ない)が、あの世界はレベル神という神様にレベルを上げてもらうシステムになっている。 今回、そのレベル神も神魔の枠でプレイアブルになっていて、その中でも最凶のレベル神ミカンはランダム…

ランス10-2週目

二週目の前にアフターを少しプレイしたリ、気になっていた分岐を試したりしてクリアポイントを貯めた。 こんな感じになった(敗北はどういう条件なんだろう?)ので二週目を始めた。

ランス10-初回プレイ感想

ランス10の初回プレイ振り返りです。ネタバレあり。

ランス10-1.5-Turn6-15

一週目の感想は↓この記事はメモです。 koudenpa.hatenablog.com こんな感じで、支援しないと自由都市が落ちるようだ。 で、そろそろヒラミレモンを見つけないと魔王が覚醒してしまう様子。ということは。 Turn6 自由都市支援 魔王探索 こうなるかな。 なお、…

ランス10-1.4-Turn3-5

一週目の感想は↓この記事はメモです。 koudenpa.hatenablog.com Turn.1 チュートリアル? Turn.2 リーザス支援 ぜス魔人討伐 ときて、リックが欲しいので次はこうしようと思う。 Turn.3 自由都市方面支援 リーザス魔人討伐 来たぞリック。バイ・ラ・ウェイは…

ランス10-1.3

一週目の感想は↓この記事はメモです。 koudenpa.hatenablog.com koudenpa.hatenablog.com ターン2になった。 シリーズ作品で似たような選択肢があった気がする。とりあえず選んでおこう。 それはおいておいて、気になるのはやっぱりリーザスかな。ホーネット…

ランス10-1.2

一週目の感想は↓この記事はメモです。 koudenpa.hatenablog.com koudenpa.hatenablog.com の続き。 画がやばすぎる。 周回すれば勝てる模様。 この後ヒール→ヒールしてもHP持っていかれた。やべーなおい。 クルックーでバリアを貼りながら、ガンジーで魔法陣…

ランス10-1.1

一週目の感想は↓この記事はメモです。 koudenpa.hatenablog.com koudenpa.hatenablog.com の続き。 Game Overは持ち越し? の対象ではないのかな。ロードして進める。 なお、一連のエントリーは普通にネタバレしていきます。 物語の導入部にして、ランスが人…

ランス10-1

楽しみにしていたランス10をプレイするので、余裕があったら覚書をしながら進めたいと思う。 長い間(といっても6以降からだけれど)追いかけていた、とても思い入れのあるタイトルの完結編なのだ。 硬派ではない(エロゲーだし)けれど、以外にも正統派のハ…

Azure の サブスクリプション間リソース移動はとても便利だが失敗することもある

ちょっとした機会があって、Azure上のリソースを同一アカウントの別のサブスクリプションに移動した。 Azure Portal上で幾つかのリソースグループを移動させていったのだが「さすがMicrosoft、GUIでポチポチで余裕出来る!」と言った感じでなかなか感動した…

.NET Coreを弄っているとよくあること

使おうと思ったライブラリが .NET Framework 向けのみで .NET Core に対応していない。 これにつきる。気を付けましょう。例えば…… 依存関係はないといったな? それは嘘だ。 パッケージ 'WindowsAzure.ServiceBus 4.2.1-preview' はプロジェクトのターゲッ…

ITエンジニアとしてのちっぽけなプライド

10年以上仕事としてITエンジニアしていると、多少のプライドがあったりする。 なんとなくメモっておく。 ちゃんと読む ちゃんと動かす こんなもん。 1. ちゃんと読む 何かしらのプログラムをする際には必ず関連するドキュメントがある。 それは、言語やフレ…

サービスレベルについて思ったこと

ConoHaのオブジェクトストレージの特定のオブジェクト(https://object-storage.tyo1.conoha.io/v1/~~)へのHTTPSアクセスをMackerelでURL外形監視してます。 以下の表は去年12月から明けて正月明けの期間のアラートの発生と解消時刻、発生から解消までの秒…

Node-REDのMackerelノードを作る

この記事は Mackerel Advent Calendar 2017 - Qiita の13日目です。 昨日は hoosoi - Qiita さんの XXX でした。 さて、先日は Node-RED から http request node を使ってサービスメトリックを投げました。 koudenpa.hatenablog.com が API-Key を function …

Node-RED から Mackerel にサービスメトリックを投げる

ここは Mackerel Advent Calendar 2017 - Qiita の13日目予定地です。 さて…… Node-RED からMackerelにメトリックを投げる例はググっても見当たらなかった気がするので、試してみた。 こういった「やってみた」は先人がいても、どんなにくだらない内容でも気…

モニタリングのUX

先日、Mackerel User Group主催のモニタリング勉強会に参加してきました。 mackerel-ug.connpass.com Mackerel、Prometheus、Zabbix、という3種のモニタリングサービス・ソフトウェアそれぞれの話が聞けるなかなか面白い企画だったように思います。 そんな中…

HTTPS化の流れへの違和感

HTTPだとChromeが警告を発するので、と言う理由でのHTTPS化が進んでいる。 個人的にはこの流れには強い違和感と言うか、不快感を覚える。 そもそも、インターネット上の通信を暗号化、送信先を認証する理由は、その通信を保護するためだ。 そこに関心がない…

事業サービス会社の開発部門での出来事

前回からのつづきです。 刺激が欲しくてCodeIQという転職サイトを使って、いわゆるWeb屋DMM.comラボに転職しました。 dmm-corp.com が、今にして思うとWeb屋とはちょっと違ったかもしれないです。 結構大きな組織で、無数のサービスを保守、開発しているので…

中小SI企業での出来事

前回からつづきます。 かなりユニークな経歴をへて、株式会社ネッツというIT企業に就職しました。 www.nets-web.co.jp 勉強会なりでしゃべるときの自己紹介では、名前を出さずにSI孫請け(直請けもしていましたが)と表現することが多いです。 そういった場…

エンジニア定年に思うこと

本日、IT業界で俗にエンジニア定年と言われている35歳になりました。 結構なオッサンになったものです。 さて、定年を迎えてみて感じるのは、全然定年じゃないなぁ、という実感です。 自分は自分を中の上のエンジニアと位置付けているのですが、その辺も交え…