koudenpaのブログ

趣味のブログです。職業柄IT関連の記事が多いと思います。

Mackerel

.NET で動くアプリケーションを Mackerel で監視できるかな?

Mackerel Advent Calendar 2018 - Qiita の2日目の記事は以下のようなものでした。 qiita.com かっこいい。Javaうらやましい。.NET向けに同様な物はないかな? とググったところ App Metrics というメトリック収集ライブラリがありました。 公式には Grafana…

Swagger で広がるような気がする Mackerel の世界

元々はよい感じに試行を行って『Swagger で広がる Mackerel の世界』のような景気の良いタイトルにしようと思ったのですが、なかなか辛みもあったので弱気なタイトルになりました。本記事は Mackerel Advent Calendar 2018 の4日目の記事です。 さて、Macker…

閉じたアラートも取れるようになったMackerelのAPIで勤怠を得んと欲す

月末ですね。 Mackerelアドベントカレンダーが明日から始まりますが、この試行は月末に価値があるので自称0日目の記事として書きます。 さて、みなさん、勤怠の記録は毎日つけていますか? 自分はまぁ、言わぬが華です。 Google MapのLogで毎日何時頃にオフ…

Node-REDのMackerelノードをnpmに公開した

これで、簡単にNode-REDに追加できるようになった。 node-red-contrib-mackerel - npm node-red-contrib-mackerel - Node-RED 公開に当たって、一応動作設定をコンフィグノードに切り出しておいた。ノード毎にAPIキーを設定しなくてよくなり、便利になったと…

Mackerel UG × IDCFクラウド UG Meetup #1

に参加、LTしてきた。 共催イベントなのでconnpassページは双方に合わせて2つ! Mackerel UG × IDCFクラウド UG Meetup #1 - connpass Mackerel UG × IDCFクラウド UG Meetup! - connpass LTスライドはこちら。 続・Freeプランで緩く監視させてもらってる話…

Mackerelエージェントから他のサービスに投稿したい Vol.2

前回のあらすじ。 あるオープンソースのCLIアプリケーションソフトウェアでやりたいことがある場合には、大体以下ようなことを上から順に試すと思う。 Readmeを読む help コマンドを叩く ソースコードを読み込む とりあえずガチャガチャ実装を直す 下からや…

Mackerelエージェントから他のサービスに投稿したい Vol.1

前回の記事には書いていないことも含まれているあらすじ。 Goのディレクトリ構成の『い』の字すら無視したGit Cloneからのビルドの結果、Mackerelエージェントは全くビルドされる気配がなかった。 go get コマンドを叩いた後も、インストールしていないGCCが…

Mackerelエージェントから他のサービスに投稿したい Vol.0

GoでHelloWorldからはじめて、AWS IoTのMQTTトピック(別にAzure IoT HubのAMQPでもいいのだけれど)にMackerelエージェント(を弄ったエージェント)から投稿したい。と思ったのでとりあえず記事にした。是非は微妙な気がするが。。。 初心だけ表明して(正…

mysql へのSelectクエリの結果をMackerelに投稿したい

と思ったので、雑にプラグインとして実行できそうなスクリプトを書いた。 [plugin.metrics.querytest] command = "/path/to/script/metric.sh" ↓のようなスクリプトを↑のようにmackerel-agentに指定してやれた最低限やりたいことはできそうだった。 #!/bin/s…

Node-REDのMackerelノードを作る

この記事は Mackerel Advent Calendar 2017 - Qiita の13日目です。 昨日は hoosoi - Qiita さんの XXX でした。 さて、先日は Node-RED から http request node を使ってサービスメトリックを投げました。 koudenpa.hatenablog.com が API-Key を function …

Node-RED から Mackerel にサービスメトリックを投げる

ここは Mackerel Advent Calendar 2017 - Qiita の13日目予定地です。 さて…… Node-RED からMackerelにメトリックを投げる例はググっても見当たらなかった気がするので、試してみた。 こういった「やってみた」は先人がいても、どんなにくだらない内容でも気…

モニタリングのUX

先日、Mackerel User Group主催のモニタリング勉強会に参加してきました。 mackerel-ug.connpass.com Mackerel、Prometheus、Zabbix、という3種のモニタリングサービス・ソフトウェアそれぞれの話が聞けるなかなか面白い企画だったように思います。 そんな中…

Metrin と mkr コマンドでCloudWatchのメトリックをMackerelのサービスメトリックとして投げる

RDS Aurora にはインスタンス毎の情報のほかに、クラスタ毎に割り当てられているストレージボリュームに関する情報がある。 これは、現在のMackerelのAWSインテグレーションでは収集されない。 (2017/10/13現在、多分) が、収集しておきたい情報なのでサー…

Mackerel Day #mackerelio

本日開催されたMackerel Dayで社内で「アプリケーションエンジニアがMackerelで楽しく監視構成している事例」(長い)を少ししゃべってきました。 mackerelio.connpass.com 発表時のスライドはどこに上げるのか? など社内で確認することを完全に忘れていた…

PHPからMackerelにサービスメトリックを投げる

細かいことはいいから proc_open で mkr コマンドを使えばいいんじゃないかな。 投げる = mkrコマンドでサービスメトリックを投げるときのコマンドが throw $time = time(); $metoric = <<