koudenpaのブログ

趣味のブログです。職業柄IT関連の記事が多いと思います。

ランス10-2週目後の回収~全クリア

koudenpa.hatenablog.com

↑2週目は海からクリアAできた。その後リロードして実績を取ったりイベントを見たりしていた。

その流れで後の内容も一気にプレイ、全クリアしてしまった。

ランスシリーズが好きな人は納得のいくエンディングを見るまで是非プレイして欲しい。

絶対に満足できるはずだ。

ネタバレに心当たりがないようなら、こんな記事さっさと閉じてプレイに戻った方がいい。

知らないでプレイした方が間違いのない面白さになる。

JAPAN

中盤でランス城を攻められたあとは、空を飛ぶ、山腹の砦を拠点にする、JAPANに撤退する、の分岐があるようだ。

その内、1週目後にJAPANに撤退ルートを少しプレイしていたのだが、前半で頑張っていたためか敵が強くて思うようにイベント回収ができていなかった。

2週目後に試しに行ってみたら、さすがにサクサク進められた。

  • 妖怪王に勝つと仲間になる
  • 天満橋で魔軍を撃退するとクリアB(魔王美樹)

空から

その後、ランス城が空を飛んだあと地域開放をうっちゃって探索や他の作戦を行っていたところ空から攻められた。

途中の展開が違うだけで、基本的には海からと最終決戦の展開は同じだった。

そうなると、クリアAは途中の差で大きな展開の差はないのかな?

f:id:koudenpa:20180304003528j:plain

f:id:koudenpa:20180304003600j:plain

そして、怪しげな???実績は第二部というインパクトのあるものだった。

第二部

割るぞ、コラ。

f:id:koudenpa:20180304004955j:plain

第一部以上に夢中になってプレイしていたので、ほとんどメモを取っていない。

取ったメモを見返すと、自分のツボポイントはそこだけなのか? と突っ込みたくなるが、完全に引き込まれていたときはプレイしかしていないので、メモが残っているのは次点なのだろう。多分。


なーんか見覚えのある面が脇にいるなぁ、と思ったら。

f:id:koudenpa:20180304024947j:plain

ハイブリットだった。

単に鈴女の面影があるってだけなのに、とても感慨深い。

f:id:koudenpa:20180304025656j:plain

思えばランスの子供が増えてきたり、志津香が子供になったりしたのはこの二部への種まきだったのかなぁ。文字通り。


人なのに枠がモンスターなんだが、、、 (後に多分AP回復スキルの兼ね合いだろうと納得した)

f:id:koudenpa:20180304042528j:plain


魔封印結界はなんかかっこよくていい。第二部のキャラは最高峰の技をザクザク使えるようになるのが気持ちいい。

カオルが発動に失敗、マリスが維持できなかったような術も一人でこのとおりである。

f:id:koudenpa:20180304095801j:plain

ただし支援除去されるとどうにもならない。

f:id:koudenpa:20180304103211j:plain

欠陥だらけじゃねぇか、この術。4ターンも準備に時間がかかるとか実戦じゃまともに使えねぇよ。敵さん2ターン準備で即死攻撃してきたりするんだぞ!!


パイアールの姉さんなんて、ランスシリーズ特有の使い捨てネタだと思っていたら相当な不意打ちだ。 思えば第一部中で全く回収されなかったシィルの魂抜けなんていう伏線もあった。


そして集大成のラストバトル。

ケイブリスが決戦前に長々と魔王の歴史を語っていたのはこのためだったのか。

f:id:koudenpa:20180304135518j:plain

明らかに他の圧倒する強さのランス君、完全に『主人公』を喰ってる。しかし、ランスシリーズなのだからそれでいいのだろう。

鬼畜アタック連射で楽勝だと思いきや、、、

f:id:koudenpa:20180304135523j:plain

ランス君が落ちてしまった。もうだめだ、、、

f:id:koudenpa:20180304135531j:plain

あんたさっきダウンしたから! ついていけないから!! 締まらなすぎる。どうしてこうなった。

MVPはウズメだった。行動妨害に加えて、地味に回避UPも仕事をしてくれた。


その後のエンディングには何も言うことがない。完璧である。

鬼畜王ランスを知っている多くの人は、いったいあれを踏まえたうえでどう落ちをつけるのか? とても気になっていた事だろう。自分もその一人だ。

その思いに対して、ランスシリーズの完結編は最高の回答をくれた。

神の身ながら『あなた』として冒険することができて、ザンス君と親友になれて、とても楽しかった。

f:id:koudenpa:20180304142356j:plain

こちらこそありがとうございました。