koudenpaのブログ

趣味のブログです。職業柄IT関連の記事が多いと思います。

Hack Azure! #1 - Azure Serverless でオンライン決済基盤をつくる

に(オンラインで)参加してきたのでメモしておく。

msdevjp.connpass.com

ぼちぼち何かイベントに参加したいと思っていたところに、企画の1回目という入りやすく、サーバーレスでの決済というちょっと興味もあるテーマだったので丁度よかった。

テーマは以下。

成果物はこれ。

github.com

f:id:koudenpa:20200627180714p:plain

※キャプチャーのUIは古い。最終的にはもう少しいい感じになっていた(コミット参照)。

チーム名が yakiniku だったので思いっきりそれに引っ張られた形だ。

作業時間が4時間弱と短く、テーマも漠然としていたので、流れで画面を共有して雑談しながらStripeのAPIASP.NET Coreのアプリケーションと繋いでいった。

モブプログラミングと言えたかもしれない。koudenpa(7474)のコミット数が多いのはそういう理由がある。

色々雑談しながら触ったことのないStripeに触れられたので楽しくてよかった。

そんな感じ。


企画の1回目

ということで進行に改善の余地はありそうだった。アンケートがあるそうなのでそのうちフィードバックしよう。

  • 広いテーマを短時間で噛み砕いてハックするのは難しそう
    • -> 時間を延ばしてでもアイデアソン -> ハッカソン に繋ぐ方がいいかも知れない、と思った
  • リソースの権限周りの整備が甘かった
    • Azure ADの権限がなくIaC用のサービスプリンシパルを作れない
    • GitHubの組織の権限がなくAzureからGitHubへの接続を認証できない
    • -> 参加者の権限で検証しておく、あらかじめ継続的なデリバリが構成された状態のリポジトリを用意しておく、などが考えられそう。テーマに応じたハックに集中してもらうならデリバリは構成済でいいんじゃないかな。今回ならFunctionsとApp Service2種を構成済で好きな方を選んで使ってもらうなどできたと思う。